黒子のバスケの買取相場

タイトル 黒子のバスケ
作者 藤巻忠俊
出版社 集英社
発売年 2009-2014年
全巻・既刊 30巻(完結)

バスケの超強豪校であった帝光中学、その中でも特に無敗の時代を築いたその裏側には10年に1度クラスの天才プレイヤーが5人も存在していました。

彼らは「奇跡の世代」と呼ばれていたのですが、しかし実はそこには「奇跡の世代」の5人も一目を置く「幻の6人目」の存在がいました。

その「幻の6人目」である主人公が高校バスケ部に在籍し、新たな仲間と共に、かつてプレイを共にした「奇跡の世代」に挑み全国制覇を目指すと言う内容です。

黒子のバスケの全巻買取価格相場を発表したいと思います。

黒子のバスケの全巻買取価格相場は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
Vaboo(バブー) 1400円
セコハンバイヤー 1240円
漫画買取ネット 1140円
buy王 810円
ブックサプライ 740円
もったいない本舗 710円
アローズ 640円
ブックステーション 340円
アップサイド 340円
ネットオフ 150円

黒子のバスケを宅配買取した体験談

体験談体験談

黒子のバスケ 全巻セット(30巻)か2000円で売れました。

昔集めていましたが完結していこう読んでいなかったのでこの度売りに出しました。ネット買取ではなく、ふらーっと近くの買取店に持って行きました。それなりにキレイにしていたと思いましたが買取価格は2000円でした。完結する前に売っておけば…と少し後悔しました。


体験談体験談

黒子のバスケ全巻を3500円程で買い取ってもらいました。

黒子のバスケという漫画好きで集めていたのですが最近になって置き場所に困るようになって宅配買取を使って買取してもらいました。買取金額は3500円ほどでこれくらいの金額かなという感じでした。状態もそこそこだったのでこれぐらいの金額になって良かったと思いました。


体験談体験談

黒子のバスケを1〜30巻を2,200円で売りました

黒子のバスケの旧作を何度も何度も読み返し、見尽くした感がありましたので宅配買取をしてもらいました。全巻セットで2200円の金額でした。続編も出ていたので価値が下がり思った金額まではいきませんでしたが送料などはかからなかったのでまずまずといった感じです。

黒子のバスケの登場人物

登場人物はまずその影の薄さを武器に、コートを縦横無尽に駆け回る「幻の6人目」の黒子テツヤが主人公です。

そして高校で彼と出会い、黒子の相棒として活躍するのが粗削りながら抜群のセンスを誇る火神大我です。

また彼らと共に全国制覇を目指す誠凛高校バスケ部には、主将の日向順平や伊月俊、木吉鉄平などが在籍しています。

一方、彼らの前に立ちはだかる「奇跡の世代」の5人は、技の模倣に長けた黄瀬涼太、長距離シュートを確実に決める緑間真太郎、変幻自在なプレイスタイルで他を圧倒する青峰大輝、高校生らしからぬ長身を武器に敵に立ちはだかる紫原敦、そして彼らを率い、全てを圧倒するカリスマ性を兼ね備えている赤司征十郎がいます。