ダイの大冒険の買取相場

タイトル ダイの大冒険
作者 三条陸、稲田浩司
出版社 集英社
発売年 1989-1996年
全巻・既刊 全37巻(完結)

今回はダイの大冒険の買取相場を調べてみました!

ダイの大冒険の全巻買取価格相場は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
Vaboo(バブー) 4800円
まんだらけ 4740円
メディア買取ネット 4640円
あおば堂 4610円
tsutayaの宅配買取 3140円
ブックマニア 2110円
ブックオフ 1840円
マンガ倉庫 1840円
セコハンバイヤー 1640円
ホビーマン 1110円

ダイの大冒険を宅配買取した体験談

体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中

ダイの大冒険のあらすじ

漫画ダイの大冒険のあらすじと登場人物を紹介します。
主人公のダイは勇者に憧れる少年です。
ある日、ダイのもとにアバンと、その弟子の魔法使いであるポップがやってきます。
アバンはかつて魔王ハドラーを倒した本物の勇者でした。
ダイやポップとともにアバンの修行を受けます。
しかし、修行の途中で復活した魔王ハドラーが現れます。
アバンはメガンテを唱え、自らの命とひきかえにハドラーに大きなダメージを与えました。
ダイのアバンストラッシュでさらなる深手を負ったハドラーは撤退し、ダイとポップの命は助かりました。
ダイは本物の勇者になるための修行の途中でした。
アバンの修行がまだ途中であったためにアバンストラッシュなどの技は完成していませんでした。
魔王ハドラーよりもさらに邪悪な大魔王バーンが存在することを知ったダイとポップは、修行の旅に出かけます。
旅の途中でマァムやヒュンケルなどのアバンの使徒たちを仲間に加えていきます。
最終的には、大魔王バーンを倒して世界に平和をとりもどすことが目的です。
冒険の途中でダイの本当の父親であるバランと出会いますが、バランは魔王ハドラーの部下となっていました。
バランとの出会いにより、ダイのひたいに輝く紋章の謎が明らかになります。