ドラえもんの買取相場

タイトル  ドラえもん
作者 藤子・F・不二雄
出版社  小学館
発売年 1696-1996
全巻・既刊  45巻(完結)

ドジでのろまで怠け者の主人公野比のび太の将来は惨憺たるものでしたが、22世紀から子孫であるセワシがその未来を変えるべく連れてきたドラえもんという猫型ロボットと未来の様々な道具の力を借りて、時に助けてもらい、時に悪用してしっぺ返しをくらう日常を描いた国民的人気漫画ですね。

今回はドラえもんの全巻買取相場を調査しました。

ドラえもんの全巻買取相場は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
あおば堂 7000円
駿河屋 6920円
セコハンバイヤー 6890円
ULSTORE 4930円
らくらく書店 4790円
ケセランパサラン 3760円
tsutayaの宅配買取 3790円
楽-A(ガクヤ)買取 2940円
DMM宅配買取 1800円
まんだらけ 1140円

ドラえもんを宅配買取した体験談

ドラえもんのあらすじと登場人物

同級生のいじめっ子でガキ大将のジャイアン、意地悪なお金持ちのボンボンのスネ夫、良識あるマドンナ的な存在の静香。また、のび太にとって誰よりも怖いママや先生、恋のライバルとなる出来杉、本来なら将来の妻となるはずだったジャイアンの妹ジャイ子などキャラクターも多く、ストーリーも分かりやすく作者である藤子・F・不二夫が逝去した後も、映画やテレビアニメ、また漫画も連載されつづけています。

大人から子供までファンが多い作品で、国民的作品の一つと申しても過言ではないでしょう。

今後も世代を超えて愛される作品となることは間違いないと言えます。のび太と静香の結婚前夜を描いた話や、ドラえもんが一旦のび太のもとをさる話は映画化もされ、泣ける作品として広く認知されています。

今後も様々なメディアミクスが展開されるでしょうし、様々な物語が派生していくことが予想されます。