土竜の唄の買取相場

タイトル 土竜の唄
作者 高橋のぼる
出版社 小学館
発売年 2005年
全巻・既刊 57巻

今回は土竜の唄の買取相場を調べてみました!

土竜の唄の全巻買取価格相場は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
Vaboo(バブー) 7010円
いーあきんど 6740円
漫画買取ネット 5840円
buy王 5810円
ホビーマン 5740円
セコハンバイヤー 5110円
アローズ 4740円
ブックステーション 4740円
ブックオフ 4340円
リコマース 4090円

土竜の唄を宅配買取した体験談

体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中

土竜の唄のあらすじと登場人物

土竜の唄はヤクザの会長を捕まえる為に潜入捜査を行う物語です。
大物ヤクザの為、小さな組に潜入を行い功績を挙げて行って組長に近づいていきます。
功績を挙げる為には日本だけでの活躍では足りずに海外に飛ばされてしまう事もよくあります。
主人公の菊川玲二は警察にして土竜です。
巡査として警察に属していましたが、勤務態度が良くないので、上司から土竜になるように命令を受けてしまいました。
正義感溢れるキャラなので、悪事は絶対に許しません。
日浦匡也は主人公の兄貴分的存在です。
曲がった事が嫌いで、常に楽しみながら仕事をしています。
戦う姿は蝶にも見えるので、クレイジーパピヨンとも呼ばれています。
主人公の男気に心底惚れており、何度も主人公を助けてくれます。
轟周宝は主人公が逮捕したい大物ヤクザの会長です。
一番トップに居る為、なかなか尻尾を掴む事ができずに逮捕することが出来ません。
主人公も悪戦苦闘させられています。
若木純奈は主人公の恋人です。
主人公がどんな仕事をしているのかは知りませんが、危険な仕事をしている事は把握しているので、早く仕事を止めて欲しいと考えています。
何度も主人公に止める様に説得していますが、なかなか上手くいきません。