鋼の錬金術師の買取相場

タイトル 鋼の錬金術師
作者 荒川弘
出版社 スクウェア・エニックス
発売年 2001-2010年
全巻・既刊 全27巻(完結)

今回は鋼の錬金術師の買取価格をご紹介します!

鋼の錬金術師の全巻買取相場価格は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
Vaboo(バブー) 2500円
いーあきんど 2480円
漫画買取ネット 2400円
buy王 2310円
萬月書店 1140円
もったいない本舗 1010円
アローズ 1000円
ブックステーション 920円
アップサイド 910円
リーヴルアンジュ 870円

鋼の錬金術師を宅配買取した体験談

体験談体験談

鋼の錬金術師1〜27巻を2,800円で売りました。

部屋の整理のため読まなくなったコミックを整理しておりました。そこそこの量になったので宅配買取で少しでもお金になればと思い依頼しました。その中に鋼の錬金術師全27巻セットがあり、セット価格で2,800円で売れました。かなり昔のコミックにはなりますがやはりセットだといくらか買い取り価格は上がるようです。


体験談体験談

鋼の錬金術師を宅配買取してもらって思った事

私が鋼の錬金術師全巻を宅配買取で買い取ってもらったのは最近になって実写化してこのタイミングなら高値になると思ったからでした。実際に買取額アップのキャンペーンをやっていたので買い取ってもらって良かったです。また日焼けしないように暗所に保管していた事もあって思った以上に高値になりました。


体験談体験談

鋼の錬金術師を1?20巻まで合計2000円で販売しました

私は、大阪に住んでいて、立地が悪いことに周りに本の買取店がなく、宅配買取サービスを利用しました。ブックオフの宅配サービスを利用したのですが、1本あたり10円ぐらいで買い取ってもらいました。結構汚れていたり、カバーが無かったりしたのでコレぐらいかなと納得して販売をしました。

鋼の錬金術師のあらすじと登場人物

鋼の錬金術師は荒川弘による少年漫画であり、19世紀の産業革命期のヨーロッパを舞台にしたダークファンタジーです。
錬金術師であるエドワード・エルリックとアルフォンス・エルリック、ふたりの兄弟がこの物語の主人公となります。
ふたりは子どもの頃、病気で死んだ母親を生き返らせるため人体錬成という禁忌の錬金術に挑み、兄のエドワードは左脚と右腕を、弟のアルフォンスは全身を失ってしまいます。
彼らが失った体を取り戻すため、賢者の石と呼ばれる万能の物質を探す旅に出るところから物語は始まります。
ふたりは幼馴染であるオートメイル技師のウィンリィ、エドと同じく国家錬金術師であるロイ・マスタング、師匠であるイズミ・カーティスをはじめとした多くの人々の助けを得て旅を続けていきます。
その途中で国家錬金術師も所属するアメストリス軍、賢者の石を狙うホムンクルスの集団、過去に起こった戦争への確執から襲い掛かってくるスカーなど、数多くのキャラクターが登場します。
銘打ちのとおりダークな展開も多いですが、その他にもキャラクター同士の掛け合いによるギャグ要素や、バトル要素、人体錬成・賢者の石をめぐる死生観など多くの要素が含まれた作品です。