ナルトの買取相場

タイトル ナルト
作者 岸本斉史
出版社 集英社
発売年 1999-2014年
全巻・既刊 72巻(完結)

舞台は忍者の世界、火の国木の葉隠れの里でその国一番の忍者である火影を目指す少年ナルトの話です。

ナルトの全巻買取価格相場を発表したいと思います。

ナルトの全巻買取価格相場は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
Vaboo(バブー) 11600円
セコハンバイヤー 11240円
漫画買取ネット 11130円
buy王 10010円
ブックサプライ 9790円
もったいない本舗 8770円
買取王子 7670円
まんだらけ 6360円
アップサイド 5350円
ネットオフ 4350円

ナルトを宅配買取した体験談

体験談体験談

ナルト全巻を宅配買取で買い取ってもらった感想

連載開始当初から買い続けてナルト72巻全部持っていたのですがなんとなく連載終了して熱が冷めたせいで売る事にしました。それでナルトは人気漫画という事もあって買い取ってもらう事にしました。ただ私が思っていやよりも安くて買取金額4千円くらいでした。状態もそこまで悪くなかっただけに残念でした。宅配買取を使えばもう少し高くなると思っていたのですがそうでもなかったです。


体験談体験談

ナルト全巻で4800円でした。

実家からの引越しに伴って、スペースを取る漫画類を泣く泣く処分するために買取に出しました。自分でダンボールを用意し、詰める手間はありましたが、送料など手数料はかかりませんでした。他の漫画も送りましたが、全巻セットで人気作だとやはり買取価格は比較的高く、とても勉強になりました。好きな人に読んで欲しいと思います。


体験談体験談

ナルトの漫画を1冊150円で買取しました。

実店舗に持っていくことがめんどくさかったり、時間もあんまり取れず宅配買取を利用させていただきました。宅配買取だから安いかなと思っていたんですが、納得で希望の買取価格になり大満足しています。それと宅配買取は便利で、また利用したいです。

ナルトのあらすじ

ナルトは元々忍者アカデミーではかなりの落ちこぼれで、体の中に化け狐を宿していることから里の人からも距離をおかれています。

その中で決してあきらめず努力する大切さを教えられます。

忍者アカデミーを卒業後は下忍となり、他の下忍であるサスケ、サクラ、上忍であるカカシとチームを組み数々の任務をこなし大きく成長していきます。

中忍になるための中忍試験では中忍になることは出来ませんでしたが数々の死闘を乗り越え大きく成長し、他の同期メンバーや砂の里のメンバーとの絆も芽生えます。

しかしその後さらなる力を求め佐助が里を抜け出してしまい、自分の力不足を知ったナルトも里の外へ修行の旅へ出かけます。

修行の旅の後は犯罪組織である暁との闘いが始まり、戦いの中では犠牲も生まれましたがナルト達は大きく成長していきます。

暁との闘いが最終的に第四次忍界大戦を引き起こし全ての忍が手を組み戦います。

この大戦には歴代の火影や里を抜け犯罪者となっていたサスケも参戦し、ストーリーを通して最もスケールの大きい戦いとなっています。

最後はサスケとの長年続いた因縁も終わりナルト念願に火影になり、話は薄子世代のボルトという漫画へと続いて行きます。