名探偵コナンの買取相場

タイトル 名探偵コナン
作者 青山剛昌
出版社 小学館
発売年 1994年
全巻・既刊 94巻

名探偵コナンは推理小説家の父と女優だった母を両親に持つ高校生探偵、工藤新一が主人公の長編アニメ作品であり、幼馴染の毛利蘭と遊園地に行った際、黒づくめの組織の取引を目撃してしまい彼らに組織が開発した新毒薬、アポトキシン4869を飲まされるところから始まる漫画です。

名探偵コナンの全巻買取価格相場を発表したいと思います。

名探偵コナンの全巻買取価格相場は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
Vaboo(バブー) 14010円
セコハンバイヤー 12410円
漫画買取ネット 11430円
buy王 9810円
ブックサプライ 5740円
もったいない本舗 4810円
アローズ 4740円
ブックステーション 4440円
アップサイド 3340円
ネットオフ 3100円

名探偵コナンを宅配買取した体験談

体験談体験談

名探偵コナン全巻を7,700円で売りました。

名探偵コナンの単行本を読まなくなったので全巻買取してもらいました。インターネットで売ったのですが、買取成立までは2週間くらいかかりました。成立するまでのやりとりはメールですが、金額も提示してありスムーズに交渉できました。


体験談体験談

名探偵コナン1〜90巻を6,000円で売りました。

小学生のときからずっとコナンを買って読んでおりましたが、終わる気配が無く買い続けるのを断念し売ることにしました。90冊もの巻数になったので、持って行くのが大変だったので宅配買取にしました。送料無料で、金額的には6000円と1巻あたり65円くらいでしょうか。古いのはほとんど値段が付かないと思うのでそう考えると、いい値段で売れたと思います。


体験談体験談

名探偵コナンなど、合計200冊の漫画を、14000円ほどで、買い取っていただきました。

子供が生まれる時に、部屋を少しでも広くするため、昔からためていた漫画を思い切って処分しました。色々なジャンルの、本当に古い本が多かったので、買い取ってもらえるか心配でしたが、よいお小遣いになりました。また漫画がたまったら、利用したいと思います。

名探偵コナンのあらすじと登場人物

殺されたはずであったが翌日には体のみ幼児化し小学1年生と成ってしまい隣に住む阿笠博士に相談中、毛利蘭が訪れたまたま本棚にあった本の作者、コナンドイルから名前を江戸川コナンと名乗ってしまう。

その後、毛利蘭に連れられ父親である毛利小五郎が営んでいる毛利探偵事務所に居候する事になり、阿笠博士に作ってもらった腕時計型麻酔銃やボール射出ベルトにキック力増強シューズといったアイテムを使い小五郎が請け負った難事件を変わって解決していく。

基本となる登場人物でコナンの正体が工藤新一と知っている人物は西の高校生探偵と呼ばれる服部平次と灰原 哀。

両親である工藤 優作と工藤 有希子。

FBIの赤井 秀一(沖矢 昴)である。
他にも小学校の友人となる吉田 歩美、円谷 光彦、小嶋 元太はコナンを加えて少年探偵団を結成している。

又、蘭の友人である財閥令嬢の鈴木園子はコナンがたまに小五郎の代わりに眠らせて推理を話す代役に仕立てている。