魔法少女オブジエンドの買取相場

タイトル 魔法少女オブジエンド
作者 佐藤健太郎
出版社 秋田書店
発売年 2012-2017年
全巻・既刊 全16巻(完結)

今回は魔法少女オブジエンドの買取相場を調べてみました!

魔法少女オブジエンドの全巻買取価格相場は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
buy王 1620円
ブックサプライ 1590円
もったいない本舗 1570円
アローズ 1430円
ブックステーション 1240円
アップサイド 1210円
リーヴルアンジュ 1300円
くまねこ堂 1280円
漫遊堂 1150円
買取センター 990円

魔法少女オブジエンドを宅配買取した体験談

体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中

魔法少女オブジエンドのあらすじと登場人物

ホラー要素やグロ描写など衝撃的な展開でみせるマンガが好きな人にとって『ドリィキルキル』大きな話題になったマンガでした。
平和だった日常に突然暴力が襲ってくるという展開で、絶望的な状況がえんえんと続く、先が読めないマンガになっています。

こういうマンガが好きな人にとっては、佐藤健太郎による『魔法少女オブジエンド』もオススメのマンガでしょう。
魔法少女オブジエンドはシーズン1、シーズン2、シーズン3に分かれます。
それぞれのシーズンで主人公は変わっていて、とても構成がおもしろいマンガです。
ただし、魔法少女は全シーズンにわたって登場し、作品のキープレーヤーとなります。

シーズン1では突如学校に侵入してきた魔法少女によって阿鼻叫喚の地獄が繰り広げられます。
シーズン2では舞台が一気に2030年と、SF的な展開が強くなります。
最終章のシーズン3ではシーズン1の主人公の数年後が描かれます。
そして、シーズン1で起きた阿鼻叫喚の地獄をやり直すために最後の戦いに挑む、というのがだいたいのあらすじです。

マンガは16巻で完結しており、一気に読み進めることができるマンガです。
実は最終巻には雑誌では未収録の話が載っています。