ボルト(BORUTO)の買取相場

タイトル ボルト(BORUTO)
作者 岸本斉史、小太刀右京
出版社 集英社
発売年 2016年
全巻・既刊 全4巻(完結)

今回はボルト(BORUTO)の買取相場を調べてみました!

ボルト(BORUTO)の全巻買取価格相場は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
Vaboo(バブー) 910円
いーあきんど 840円
漫画買取ネット 840円
buy王 810円
ブックサプライ 740円
ブックオフ 710円
リコマース 540円
らくらく書店 440円
DMM宅配買取 340円
楽-A(ガクヤ)買取 280円

ボルト(BORUTO)を宅配買取した体験談

体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中

ボルト(BORUTO)のあらすじと登場人物

アイドルマスター SideMとともに現在好評放映中のアニメがBORUTOです。
原作は少年漫画の金字塔NARUTO、NARUTOの主人公であるナルトが夢を叶えて平和になった忍者の世界のその後の話を描いたものになります。
NARUTOでは国間での争いが絶えなかったわけですが、今作では平和になり技術も進歩しかなり近代化した世界で忍びの需要も高くないという世界でのお話になります。
主人公であるうずまきボルトが偉大な父親に反発しつつ、仲間と協力し合い絆を深めながら火影である父とは違う道を生きながら忍びとして成長していく物語です。
ボルトやや短絡的なところもありますが明るく仲間思いの少年、忍びとしての素質も高く、母の影響も受けてか不思議な瞳力を持っています。
ヒロインはサクラとサスケの娘であるうちはサラダ、写輪眼と怪力、そして冷静な分析力を活かして火影を目指しています。
ボルトとはなんだかんだで仲良しです。
そしてボルトとサラダとスリーマンセルを組んでいるのがミツキという少年です。
非常に高い戦闘能力をもつものの人としての感情に欠けていましたが、ボルトとともに行動していくうちに徐々に変わっていきます。
この他にも前作の主要キャラ達の魅力的なジュニア世代がたくさんでてきて前作のファンはもちろん、これから読む方も楽しめる内容となっています。