妖怪アパートの幽雅な日常の買取相場

タイトル 妖怪アパートの幽雅な日常
作者 香月日輪
出版社 講談社
発売年 2003-2013年
全巻・既刊 全11巻(完結)

今回は妖怪アパートの幽雅な日常の買取相場を調べてみました!

妖怪アパートの幽雅な日常の全巻買取価格相場は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
Vaboo(バブー) 1820円
いーあきんど 1710円
メディア買取ネット 1690円
ブックマニア 1630円
売っ得ドットコム 1540円
amazon買取サービス 1510円
買取王子 1490円
萬月書店 1490円
セコハンバイヤー 980円
わらしべ堂 870円

妖怪アパートの幽雅な日常を宅配買取した体験談

体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中

妖怪アパートの幽雅な日常のあらすじと登場人物

妖怪アパートの幽雅な日常は来年1月から放送予定のポプテピピックと同局で放映中の妖怪参加型学園漫画です。
主人公稲葉夕士は両親を一度になくし、従兄弟の家で中学校まで過ごします。
高校生活は寮付の学校を受け独立しようとする矢先に寮が火事になりやっと借りられたアパートが寿荘、別の名を妖怪アパートです。
ここには、幽霊や妖怪、妖怪の様な人間や女子高生など様々な人が暮らしており、思い込みに凝り固まっていた夕士に色々なことを学ばせてくれます。
超絶霊能者の龍さん、画家の深瀬明さん、夕士の大好きな詩人の一色黎明さん、人生を何度も色々な人として生きることを繰り返す妖怪の佐藤さん、また大家さんは黒坊主で賄いのるり子さんはばらばらにされてなくなった手だけの幽霊です。
それぞれ色々な事情を持ちつつも大人として正しく生きている人達や妖怪たちや幽霊たちと親友にして行く末は大人物になるであろう、長谷泉貴たちに囲まれて、成長していく物語です。
古本屋さんが持ってきたプチヒエロゾイコンという魔導書に主認定されてしまった事により、女子高生霊能者の秋音ちゃんに修行をつけてもらうことになり、霊力を高めつつ、普通の高校生生活も送ります。