魔法使いの嫁の買取相場

タイトル 魔法使いの嫁
作者 ヤマザキコレ
出版社 マッグガーデン
発売年 2014年
全巻・既刊 8巻

今回は魔法使いの嫁の買取価格をご紹介します!

魔法使いの嫁の全巻買取相場価格は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
Vaboo(バブー) 570円
いーあきんど 480円
漫画買取ネット 400円
buy王 380円
萬月書店 340円
古本市場の宅配買取 310円
売っ得ドットコム 300円
ブックステーション 220円
アップサイド 210円
リーヴルアンジュ 170円

魔法使いの嫁を宅配買取した体験談

体験談体験談

魔法使いの嫁という漫画を宅配買取してもらいました。

前から好きで読んでいた魔法使いの嫁でしたがテレビアニメ化されるという事で買取価格が上がるタイミングは今しかないと
思って宅配買取してもらいました。全巻買い取ってもらって1800円くらいでした。まあまあの金額になったので満足しています。


体験談体験談

魔法使いの嫁を宅配買取してもらいました。

私が魔法使いの嫁という漫画を買取に出したのはすでに全巻読んでかなり満足していまったというのとアニメ化されたタイミングで宅配買取してもらうのが一番良いと思ったからでした。それで一番高値で買い取ってもらえる所を探して買い取ってもらいました。
また思った以上にアニメの評判が良いようで買取金額も思った以上に高くなっていて本当に良かったです。


体験談体験談

魔法使いの嫁1〜5巻を750円で売りました。

大切にしていた 魔法使いの嫁を売ることにしました。5巻分と他のマンガと合わせて50冊くらいあったので実店舗ではなく宅配買取を選びました。送料や手数料がとられることなく、けっこういい査定金額を出して頂き満足しています。ありがとうございました。また利用します。

魔法使いの嫁のあらすじと登場人物

ヒロインの羽鳥智世ことチセは生まれつき人ならざるものを見ることができるため、母親に、あんたなんか産まなきゃよかったと言われ疎まれ、他人からも白い目でみられ、不幸と孤独にさいなまれて生きてきました。
何もかもに絶望したチセは謎の男が薦めるままイギリスに渡り、闇のオークションに商品として自分を売る事にします。
そこで頭が骸骨の人外エリアス・エインズワースに落札されます。
エリアスは自分は魔法使いで奴隷として落札したのではなく、チセに魔法使いとしての才能があるため、自分の弟子にしつつもいつかは嫁にするつもりだと明かします。
魔法使いの他に魔術師や魔獣、妖精やドラゴンなどが出てきてとても綺麗なデザインとカラーのため、宝石の国と共通する異世界感があります。
自分の事をなかなか受け入れられないチセは素直になることが出来ずにいますが、エリアスがここにいていいと言ってくれたことで少し自分を解放することが出来ます。
時間を一緒に過ごすうちに、エイアスの来し方や、秘密を感じ、また、助けた魔獣のブラックドック、ルツがチセと魔の契約を交わします。
元の飼い主を妹と見て死後も愛し、墓守をしてきたルツはチセの事も愛し、常に一緒にいます。
普段は犬の姿ですが人型を取る事もでき、その際はチセと同じくらいの青年になります。