賭ケグルイの買取相場

タイトル 賭ケグルイ
作者 河本ほむら、尚村透
出版社 スクウェア・エニックス
発売年 2014年
全巻・既刊 9巻

今回は賭ケグルイの買取相場を調べてみました!

賭ケグルイの全巻買取価格相場は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
Vaboo(バブー) 1000円
いーあきんど 740円
漫画買取ネット 840円
buy王 810円
ブックサプライ 740円
もったいない本舗 810円
アローズ 740円
ブックステーション 740円
アップサイド 340円
ネットオフ 100円

賭ケグルイを宅配買取した体験談

体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中

賭ケグルイのあらすじと登場人物

私立百花王学園は、創立122年の超名門校で、表向き上流階級・政財界の子女が数多く通っていますが、内情は圧倒的なギャンブルの腕を持つという生徒会長の桃喰綺羅莉が学園を仕切り、生徒同士はギャンブルによるカースト制度によって支配されていています。
ある日、巨乳で姫カットの、蛇喰夢子という少女が転校してきます。
上品でおっとりした才媛に見えますが、実は賭ケグルイで、学園の一癖も二癖もある生徒とギャンブルをし倒すという物語です。
タイトルにもあるように、ある意味ギャンブルグルイという意味では、約束のネバーランドのように、身寄りのない子供を育てて、鬼の食料としてさばいていた孤児院のママ、イザベラも同じグルイでしょう。
八百長も、イカサマも何でもありのギャンブル学園では賭けに負けて借金を負うと家畜扱いされ、首から札を下げなければなりません。
夢子は最初に鈴井涼太という生徒の借金を肩代わりし、家畜からすくい上げます。
その代りお友達になりましょうともちかけ、以後、数々のギャンブルを鈴井と一緒に楽しんでいます。
白い仮面をかぶり全く喋らない桃喰リリカ、着ぐるみパーカーを着てお菓子を食べゲームをしている黄泉月るな、自分の命さえも賭けの道具にする生志摩妄など癖の強い生徒会のメンバーとの賭け合いも見どころです。