咲-saki-の買取相場

タイトル 咲-saki-
作者 小林立
出版社 スクウェア・エニックス
発売年 2006年
全巻・既刊 17巻

今回は咲-saki-の買取相場を調べてみました!

咲-saki-の全巻買取価格相場は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
Vaboo(バブー) 1800円
まんだらけ 1640円
メディア買取ネット 1600円
あおば堂 1590円
tsutayaの宅配買取 1580円
ブックマニア 1510円
ブックオフ 1490円
マンガ倉庫 1480円
セコハンバイヤー 1440円
amazon買取サービス 1010円

咲-saki-を宅配買取した体験談

体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中

咲-saki-のあらすじ

『Sレア装備の彼女』はそのタイトルの通り、Sレアと呼ばれる希少な装備品をまとって戦うファンタジー漫画で、いま流行の異世界転生とスマホゲーム、そしてライトノベルがミックスされたような作品です。
主人公は女勇者のためにスマホゲームの課金要素であるガチャを回さなければならない、という設定になっています。

このマンガは女の子に装備を与えていくマンガといえますが、今から説明するマンガは女の子が下着を履いていないんじゃないかと一時期話題になったマンガです。
タイトルは咲ーsakiー。
ジャンルとしては麻雀マンガになります。

咲は麻雀部に所属する宮村咲という女の子が主人公です。
天才的な雀力を持っており、嶺上開花という必殺技があります。
麻雀を通して仲間と出会い、生き別れの姉を探すのが主なストーリーです。
アニメ化されて人気が出たあとは、スピンオフ作品もアニメ化され、さらにはテレビドラマにもなるなど21世紀の麻雀マンガの代表的な作品となりました。

作品のビジュアルの特徴としては、かわいらしいキャラクターデザインと、限界ギリギリの衣装が注目を集めました。
それが冒頭に説明した下着を履いていないんじゃないか疑惑です。
作者も狙ってやっているところがあり、そんな見どころもある漫画作品です。