双亡亭壊すべしの買取相場

タイトル 双亡亭壊すべし
作者 藤田和日郎
出版社 小学館
発売年 2016年
全巻・既刊 7巻

今回は双亡亭壊すべしの買取価格相場を調べてみました!

双亡亭壊すべしの全巻買取価格相場は?

双亡亭壊すべしを宅配買取した体験談

体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中

双亡亭壊すべしのあらすじ

大ヒット作を発表したあとの漫画化には注目がこれまで以上にかかります。
「君に届け」は近年いちばん成功した少女マンガといっても過言ではありません。
少女マンガの主なターゲット層である若い女性だけでなく、男性からも支持されました。
さらにはアニメ化を筆頭に映像化された作品でもあり、こちらも大ヒットを記録します。
君に届けは30巻にとうたつ終盤に差し掛かっており、早くも続編を読みたいというファンの声も聞こえてきます。
大ヒットした作品の次の作品ですから重圧はあると思いますが、期待したいところです。

そんな重圧に負けず大ヒットを何度も記録している作家もいます。
それが現在「双亡亭壊すべし」を連載中の藤田和日郎先生です。
先生はマンガを出せばほとんどの作品がヒットするドル箱作家の一人で、当然新作にも期待がかかっています。
双亡亭壊すべしはこれまでと同じ少女マンガに連載されている作品ですが、今回はモダンホラー作品となっています。
海外のSF作品に影響を受けていることを作者が公言していることから、モダンホラーといってもただの作品ではなさそうです。

ただ作品では幽霊屋敷が登場したり、行方不明者の話が出るなど、ホラーテイストはたっぷりな作品だけあって期待を高まらせます。