デスノートの買取相場

タイトル デスノート
作者 大場つぐみ、小林健
出版社 集英社
発売年 2003-2006年
全巻・既刊 12巻(完結)

デスノートは、げんしけんと同時期に人気を博していた大場つぐみ原作の漫画です。

今回はデスノートの買取相場を調べてみました!

デスノートの全巻買取価格相場は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
漫画買取ネット 1800円
いーあきんど 1740円
Vaboo(バブー) 1740円
買取王子 1610円
tsutayaの宅配買取 1140円
ブックマニア 1100円
ブックオフ 1010円
リコマース 940円
セコハンバイヤー 880円
ホビーマン 700円

デスノートを宅配買取した体験談

体験談体験談

デスノートを宅配買取してもらって思ったこと

以前ジャンプで連載されている時にデスノートにハマって全巻揃えました。ですが連載が終わると意外と雑なラストに萎えてしまってずっと手元に置いておく事もないと思って宅配買取を使って買い取ってもらいました。ただ思ったよりも高値にならないで900円くらいにしかなりませんでした。それが少し残念でした。


体験談体験談

デスノート全12巻セットを1,500円で買取りしてもらいました

勉強に集中するために自宅の漫画を全部売ることにしました。保管状態が良く、丁寧に扱っていればいるほど買取価格が高くなるみたいです。また、送料が無料でよかったです。査定後の振り込みが早かったし満足できました。また利用したいです。


体験談体験談

デスノート全12巻セットを50円で売りました。

だいぶ昔に流行っていたDEATH NOTEの全12巻セットを宅配買取してもらいました。10年以上前のコミックになるのでほぼほぼ処分もかねての買取をという気持ちでした。買い取り額は50円でした。最初は1巻50円!?と思ってしまいましたがセット価格でした。しょうがないですね・・・。

デスノートのあらすじと登場人物

夜神月(やがみらいと)は、ある時高校でノートを拾います。
そのノートは暇を持て余していた死神のリュークが、意図的に人間界に落としたデスノートでした。

ノートに本名や日時・場所、死に方を書き込むと現実になることを知った月は、正義こそが真実という考えからこの世の犯罪を無くすべく「キラ」と名乗り、犯罪者を次々とデスノートに書き込みます。

これを問題視したインターポールは事件解決のため名探偵のエルに協力を依頼、キラとエルの頭脳戦が始まります。

一方エルを崇拝するアイドルの弥海砂が、第二のキラとして出現しエルと捜査本部を混乱させます。

そんな中エルはあと一歩のところまでキラを追い詰めながら、キラの策略によって命を落としますが、エルの死後はメロとニアが捜査を引き継ぎクライマックスへと向かいます。

夜神月は警視総監を父に持ち、進学校に通う秀才高校生。

将来を嘱望され両親や妹と幸せに暮らしていたが、デスノートを拾ったことで人生が激変する。

弥海砂は人気アイドル。家族を殺した強盗犯がキラによって裁かれたためキラを崇拝、死神のレムからデスノートを受け取り第二のキラとして捜査を混乱させる。

エルは謎の名探偵。

捜査の協力を依頼され、第二のキラが偽物だと早い段階で気づき、キラの正体を暴くことに成功するがキラの手によって抹殺される。