げんしけんの買取相場

タイトル げんしけん
作者 木尾士目
出版社 講談社
発売年 2002-2006年
全巻・既刊 全12巻(完結)

今回はげんしけんの買取価格相場を調べてみました!

げんしけんの全巻買取価格相場は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
漫画買取ネット 930円
Vaboo(バブー) 890円
楽-A(ガクヤ)買取 870円
あおば堂 820円
ざうるす 680円
アップサイド 530円
ブックオフ 480円
ヤフオクで漫画を売る 360円
リコマース 320円
アローズ 230円

げんしけんを宅配買取した体験談

体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中

げんしけんのあらすじ

今でこそマンガやアニメ、ゲームが好きなことを公言する人は増えていますが、昔は自分がオタクだと思われることは大げさに言えば社会的な死を意味していました。
そのため、自分がオタクだと思われないように、LIAR GAMEのごとく自分や周囲をだましながらリア充のふりをしていた人は多いでしょう。

そんな時代にあって、大学にあるミステリー研究会やマンガ研究会のようなオタクサークルは、自分の趣味が公言できて、なおかつ同じ趣味の仲間が見つかる、まさに夢のような場所だったのです。
オタクサークルにどっぷりつかることで、自分の趣味を邁進することができました。

そんなオタクサークルの日常を描いたマンガがあります。
『げんしけん』です。
げんしけんはまさにオタクサークルそのものを題材にした作品で、サークル内で起きる高度な趣味の話、人間関係のいざこざ、そして恋愛模様などオタクたちの日常を切り取った作品になっています。

そこでは腐女子もいればミリオタ、ガンオタなどいろいろなオタクたちを見ることができるでしょう。
マンガからは名言も生まれて『ホモが嫌いな女子はいません!』はとくに有名な名言です。
オタクたちにとってはあるある、その世界を知らない人にとっては新しい世界を切り開いてくれるマンガとなっています。