亜人の買取相場

タイトル 亜人
作者 桜井画門
出版社 講談社
発売年 2012年
全巻・既刊 11巻

今回は亜人の買取価格をご紹介します!

亜人の全巻買取相場価格は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
Vaboo(バブー) 1500円
いーあきんど 1480円
漫画買取ネット 1400円
buy王 1310円
萬月書店 1240円
もったいない本舗 1210円
アローズ 1100円
ブックステーション 1010円
アップサイド 930円
リーヴルアンジュ 870円

亜人を宅配買取した体験談

体験談体験談

亜人の1〜11巻を1,400円で売りました。

引越しの為、極力持っていくものを少なくしたかった為コミックは売ることにしました。亜人は新しい方の漫画でそこそこ人気もある印象でしたが、11巻で1,400円で1巻あたり130円弱でした。ちょっと物足りなかったですが、後々調べると大体相場でしたの良しとします。


体験談体験談

亜人を全巻買い取ってもらました。

アニメを見て亜人の漫画に興味を持ったので漫画を全巻揃えました。ですが、実際に漫画を見たらアニメとかなり絵が違っていた事で1回読んだだけで処分する事にしました。どうせなら早いうちに打った方が状態も良いと思ってすぐに宅配買取を使って買い取ってもらいました。
巻数は少なかったですが状態が良かったので2千円くらいで買い取ってもらえました。


体験談体験談

亜人1巻-9巻を1900円で買取に出しました。

急きょ決まった引っ越しにより100冊程度をまとめて処分したいと思い、お願いしました。亜人1巻-9巻を含め、思っていたよりも高値での買取となり、非常に感謝しております。また機会があればよろしくお願いします。スピード買い取りですぐに終わって楽でした。

亜人のあらすじと登場人物

亜人とは不死の人間です。
亜人を巡って人間との対立を描いた物語になります。
亜人は人間社会からは恐れられており、見つかると捕獲されてしまいます。
亜人は捕獲された後に人体実験を繰り返されていますが、一般人には秘密裏に行っていますので、亜人は恐ろしいものとしか認識されていません。
亜人側は人体実験の恨みを持っているので、人間社会を潰そうと動いています。
主人公である永井圭は自分を普通の人間として思っていましたが、トラックにはねられた際に死ななかった事で自分が亜人であると気づきました。
しかもその報道を全国でされてしまった為、今まで通りの日常を送る事が出来なくなったのです。
とても合理的な性格をしているので、妹からはその性格を非難されています。
海斗は永井圭の友人でもありますが、幼い頃に一方的に絶縁されてしまいます。
その理由は犯罪者の息子だからです。
絶縁された後も海斗は永井圭に対して友人関係を続けようとします。
永井圭が逃亡する際は手助けもしましたが、見捨てられて置き去りにしてしまいました。
それでも永井圭の事を信じているとても優しくて友人を大切にするキャラクターです。
今は逃亡を手助けした罪によって、捕まっています。