シャーマンキングの買取相場

タイトル シャーマンキング
作者 武井宏之
出版社 集英社
発売年 1998-2004年
全巻・既刊 全32巻(完結)

今回はシャーマンキングの買取相場を調べてみました!

シャーマンキングの全巻買取価格相場は?

漫画買取業者 全巻セット買取額
Vaboo(バブー) 2800円
いーあきんど 2640円
らくらく書店 2540円
buy王 2510円
ブックサプライ 1440円
もったいない本舗 1390円
アローズ 1380円
ブックステーション 1340円
アップサイド 900円
ネットオフ 780円

シャーマンキングを宅配買取した体験談

体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中


体験談体験談

募集中

シャーマンキングのあらすじと登場人物

シャーマンキングは戦う際にシャーマンを召還して戦うバトル漫画です。
シャーマンファイトで勝つ事により、シャーマンキングになる事が出来るので、主人公は数々の強敵を打ち倒して、シャーマンキングを目指します。
主人公の麻倉葉は楽に生きられる世界を目標としており、その実現の為にシャーマンキングを目指しています。
阿弥陀丸と言うシャーマンを操り、シャーマンファイトではその強さを見せ付けました。
阿弥陀丸は戦う度に進化を遂げて行き、最終的には刀の精霊になる事が出来ました。
その力を使って取得した必殺技がスピリットオブソードです。
この必殺技を駆使してシャーマンファイトでは数々の勝利を勝ち取りました。
恐山アンナは本作のヒロイン的キャラクターです。
とても怖い性格をしていますが、麻倉葉に対しては恋愛感情を抱いています。
またシャーマンであると同時にイタコでもあるので、口寄せを行う事が可能です。
ハオはシャーマンキングで激突する麻倉葉のライバルです。
その強大さには何度も負けており、シャーマンファイトでハオに勝つ事を麻倉葉は目標としています。
掴み所がない性格ですが、本質的には冷酷なので、麻倉葉と相容れる事はありません。
圧倒的強さを持っているので、麻倉葉の最大のライバルキャラクターになります。
1