家にある大量の雑誌。処分するにも重たいし、収集日も決まっているのでタイミングを逃せばずっと溜まっていく一方ですよね。

でもその大量の雑誌、ディスカウントストアで売れますよ!不必要なものを買取店舗に持っていくだけでお小遣いもゲット!

ここではディスカウントストアで10年間働いていた私の経験と知識を基に雑誌を賢く売る方法をお伝えしていきます。是非参考にしてみてください。

売れるのは月刊誌と隔週誌

お店によりルールは異なると思いますが大体のお店が月刊誌と隔週雑誌を扱っています。

月刊誌は月に1回発行される雑誌、隔週誌は月に2回発行される雑誌のことです。見分け方は雑誌の裏側の端の方に書かれていますので簡単に確認ができます。

ここで注意したいのは月刊漫画雑誌の買取を行っているところと行っていないところがあります。折角持って行ったのに、買取りできませんとなるとがっかりしますよね。

なので、事前に店舗に確認をしておきましょう。

無料配布の雑誌は基本的に売れないが例外もある

機内で配布されている雑誌や町中で無料配布している雑誌は買取りできないところが多いです。店側が買取りたいと思うような内容ではないですし、買取ってもなかなか売れません。

なので、買取をしない店舗がほとんどです。

しかし、中には例外もあります。

『非売品』とゆう言葉、聞いたことありますよね。最新刊の漫画を買うと初回限定版で付いてきたり、アニメ映画を観に行ったときに特典で非売品の漫画が貰えることがあります。

それらは店側も欲しいので売りにいけば買取ってくれるところがあります。人気の漫画の非売品ですと高い査定金額を付けてくれるところもあるので試しに持っていきましょう。

中に書き込みのあるものは売れない

私は良く国内、海外問わず旅行が好きで休みの度にしょっちゅう行っていました。もちろんガイドブックも買います。そこで気を付けていたのが、付箋をページに貼ってそこに書き込みをしていました。

書き込みがされている雑誌は売れないのです。ディスカウントストアのスタッフもプロなので小さな書き込みもすぐに見つけてしまいます。

売りたい本の場合は付箋やメモ等を活用して雑誌には書き込みをしないように気を付けましょう。

高く売れるのは料理雑誌

雑誌で一番人気があるのは料理雑誌です。人気の料理家の雑誌であれば高く買取ってくれます。

また、今は料理をする男性も増えていますので男性向けの料理雑誌もとても人気です。もちろん売る際は、調味料の染みなどがないか入念に確認をしておきましょう。

ファッション誌は買取価格が安い

女性、男性どちらのファッション誌も買取価格は安いです。

当月号であれば多少値段は付くかもしれませんが、それ以外はほとんど安値で買われてしまいます。

やはり一昔前のファッション誌を買う人はいませんよね。いるとすれば、ファッション誌にファンの子が載っているなど、それぐらいでしょう。

ほとんどの人が当月号しか買いません。

迷ったらとりあえず持っていってみよう

家でこれは売れる、これは売れない、と考えて悩んでいると時間が勿体ないですよね。考えすぎて、面倒になり売る気もなくなってしまいます。そんな時はとりあえず持っていっちゃいましょう。
あれこれ考えてもしょうがないので、店舗に持っていってプロのスタッフに査定してもらいましょう。きちんとした査定金額を提示してくれるはずです。

いかがでしょうか?

難しいことは何もなく、売れるか迷ったらとりあえず店舗に持っていけば良いのです。売る際は忘れずに本人確認書類を持っていってくださいね。

関連記事

  • 教科書・学習参考書・赤本も古本屋で売れるの?